フードセーバーV4880の機能と効果は?

全世界で2000万台の販売実績があるコールマンの「フードセーバー」

その中でもV4880は人気の機種です。
コストコでも売られているので、何度か見かけた事もあるのではないでしょうか?

foodsaver_sub1_r1_c1.jpg

使い勝手も良く多くのファンが多い商品です。
今まで傷んで捨ててしまっていた食材も保存期間が長くなるので、無駄なく消費できるようになります。
ただ、大きさが気になりませんか?
飲食店を経営している方には、十分な大きさなんでしょうが一般家庭で常時使うにはスペースが気になります。
毎日、商材を真空パックするのには、正直邪魔になりそうですよね?
そこで、おすすめなのが同じコールマンから発売されているV2240という型番のフードセーバーです。

1.jpg

V4880よりもコンパクトなので、家庭でもスペースを取らずに使うことができます。
常時使うものは一回、一回収納するのはやっぱり手間ですからね。
かといって、出しっぱなしにしても邪魔にならない物がいいですよね!
コールマンのフードセーバーV2240なら、邪魔にならないので日常使いにおすすめです。
現在、公式サイトではV2240のキャンペーンを行っています。
ぜひ、一度ご覧になって見て下さい♪
コールマンの公式サイトを見てみる

コメントを残す