コールマンの製品の特徴

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-16-8-27-20

このページでは、コールマンのフードセーバーの製品特徴についてまとめてみました♪

これから、フードセーバーの購入を考えているあなたのために、ぜひフードセーバーのいいところを知って頂きたいと思います。

美味しいお肉を腐らせないために・・・

2_2

美味しいお肉をフンパツして買っても、保存方法を間違ってれば、意味がありません。
フードセーバーで保存すると、酸化の防止だけでなく、冷凍保存の時の霜や冷凍焼けを防いでくれるから安心!

大事なお肉は、冷凍保存しても長く美味しさを保つことができます。
私のように、頂いた高級なお肉をダメにしてしまう事もありません。笑)

 

魚介類の鮮度維持はおまかせ!

2_4

お魚はやっぱり鮮度が命!!

スーパーやお魚屋さんで購入する時には、鮮度にこだわるのに、実際の家庭での保存には、あまりこだわらない・・・って人が大勢います。

魚の美味しさを左右するのは、保存方法です。
フードセーバーなら、魚が腐ってしまう原因の酸化を防ぐことができます。
また、解凍するときの、嫌なドリップも防止できるので、お魚の保存にはとってもおすすめなんですよ!

 

野菜の保存にもフードセーバー

2_6

知ってますか?
今、食料廃棄の50%が野菜というデータがあるんです。
確かに、野菜は保存方法や賞味期限が様々なので、これらに苦労されている事でしょう。

フードセーバーを活用すれば、野菜を長く、そして美味しく保存することができるんです!
今まで捨てていた野菜の量が驚くほど減るので、きっとあなたもフードセーバーを使い出したら驚くはずです!!

 

余った料理やお惣菜の保存に!

2_8

食べきれずに残ってしまった料理をあなたはどうしていますか?

フードセーバーなら、余ってしまった料理もおいしさや風味を逃さず保存できちゃいますよ!
私も煮物など、大量に作る料理の時には大活躍です♪

 

いかがですか?
フードセーバーを使えば、食品の廃棄が減るので、家計も大助かり!
そして何よりも、買い物に行く回数がぐっと減ってきます。

フードセーバーを活用して、楽しく料理をしましょうね!

>>フードセーバーの公式サイトはコチラ<<

 

 

コメントは受け付けていません。